Monthly Archives: May 2015

パチンコで借金を重ねて支払い地獄って笑えない

結婚してしばらくしてもなかなか子供ができなかった私達夫婦ですが、
3年たち、不妊治療の成果もあって無事にお腹に赤ちゃんを授かることができて
本当に幸せな気持ちでいたのですが、それは私だけだったのだということを
知ったときには絶望感でいっぱいでした。
夫も子供を希望していると思っていたのですが、不妊治療して、他人に子作りのことを
知られながらどうこうしてまで強く子供が欲しいと思っていたわけではなかったらしく
子供を熱望する私との温度差にストレスを感じてしまっていたと後から話されました。
しかし、そのストレスのはけ口にパチンコ店に通って、
あまつさえ、借金するほどパチンコにのめり込んでいたなんて…。
パチンコ借金地獄とはよく聞きますが、まさに夫がその状態で、
消費者金融、銀行から複数カードローンで借入をしていて多重債務で借金返済だけで
毎月の生活費も危うい状況になっていました。
借金額にただただため息がでるばかり。saimuseiri
私自身はギャンブルはしたことがなく、そこまでのめり込む気持ちというのがわかりません。
ただでさえ不妊治療でお金がかかっているのに
そんな借金まであるなんて将来に不安しかありませんでした。
この人と夫婦を続けるなんてできるのだろうかと思いましたが
しかし、その頃には子供を中絶できる時期は過ぎていましたし、
なにより辛い不妊治療をしてまでやっと授かった子供を中絶することなんてできません。
そして、専業主婦の妊婦の身では一人で子供の出産費用を用意することすらできないのですから
腹をくくって再構築を選ぶしかありませんでした。
私達は弁護士事務所に法律相談に行きました。
少しでもお金の節約になるようにと無料で相談できるというところをネットで探しました。
それくらい経済状況は悪かったです。
しかし、さすがにプロの法律家は違いますね。
私達の状態でもなんとか債務を返済できる程度に借金の減額を
任意整理をすることで解決してくれました。
子供を出産後、本当なら3歳までは自分で子供を育てるのが希望だったのですが
少しでも早く借金完済できるように、私も子供を保育園に預けれるようになると
すぐに働くことにして頑張りました。
子供の記憶に残らないうちに借金を完済できることができたことが何よりだと思っています。
夫とは以前よりもちゃんと話し合ってお互いの気持ちを常に知っておくようにつとめています。
やはり、借金の一番の原因は夫婦のすれ違いだったと思います。
ちゃんと話しあうになってからは夫もパチンコをやめ、子煩悩のパパになっています。